工事保証について

責任施工と品質保証

全ての工事に自社発行の工事保証

明瞭な保証体制で安心のサポート!アフターフォローも迅速丁寧!

自社発行の工事保証書

工事保証の記載内容

万全を期した工事をお約束しておりますが、万が一、不具合が発生した場合にも安心していただける様、書面による工事保証をお付けしています。
保証書内訳には、施工業者名(当店)、保証内容、保証期間、適用条件、工事内容(施工仕様、施工年月日、所在地)を明記し責任の所在を明確にしています。
また、お引渡し後のアフターフォローについても、きめ細やかな対応を徹底しておりますのでご安心ください。

施工業者の品質保証

工事保証の期間

外壁塗装の保証期間
ウレタン塗装 5~6年
シリコン塗装 6~7年
ラジカル塗装 7~8年
フッ素塗装 8~10年
クリヤー塗装 5~10年
無機塗装 4~10年
付帯部塗装の保証期間
ウレタン塗装 4~5年
シリコン塗装 5~6年
ラジカル塗装 5~6年
フッ素塗装 6~10年
キシラデコール 3~5年
着色ステイン 2~4年
屋根塗装の保証期間
ウレタン塗装 3~4年
シリコン塗装 4~5年
ラジカル塗装 4~5年
フッ素塗装 5~6年

付帯部とは?➡破風板、軒天、雨戸、雨樋など、外壁、屋根以外の塗装対象部位。

保証期間は、水性塗料・油性塗料とも同じ年数です。
遮熱塗装の保証年数は、各塗料の主要構成樹脂(シリコン、フッ素など)と同じ年数です。

工事保証の対象と対応

対象(現象) 塗膜の剥離、膨れ、急速かつ著しい変退色
当社の対応 無償再工事

工事保証に適用する現象は、塗装部位(下地の材質)や、使用する塗料の種類により変動いたします。

例えば、塗膜のつかない浸透性塗料の場合、塗膜の剥離は起こりませんので塗膜の変色・退色が保証適用の現象となります。

工事保証の適用について

保証適用条件 ①本書の提示がある場合。
②本書記載の保証対象期間内であること。
③当社の施工不良が原因による不具合。
保証適用外条件 ①お引渡し後の弊社以外での改築、修繕工事によって生じた不具合。 ②火災、水害、自身、落雷、暴風、その他天災地変によって生じた不具合。 ③通常環境下での経年劣化による不具合。④故意または不適切な使用によって生じた不具合。

以下リンクボタンからハギシン塗装が発行する工事保証書画像をご覧いただけます。

保証期間経過後の対応について

ハギシン塗装代表者の似顔絵

工事保証書に記載の保証期間は、万が一の不具合に備えての無償再工事の期間です。
保証期間を経過した場合であっても、不具合への疑問、ご指摘がございましたら些細なことでもご遠慮なくお申し付けください。
迅速な状況確認、ご説明、補修・再塗装など真摯に対応いたします。
また、当店側の施工不良が原因での不具合については、無償再工事をお約束しておりますのでご安心ください。
工事保証についてご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。