工事保証について

責任施工と品質保証

工事保証の具体的な内容

自社発行の工事保証書に、保証内容、保証条件、保証期間を具体的に明記しています

工事保証書の発行

自社発行の工事保証で安心

【安心サポート】すべての工事が自社発行の工事保証付き

万全を期した工事をお約束しておりますが、万が一、不具合が発生した場合にも安心していただける様、書面による保証をお付けしています。
工事保証書には、施工業者(当店)、工事日時、工事場所、工事内容、保証期間、適用条件、保証内容などを明記し、責任の所在を明確にしています。
お引渡し後、保証についての些細な疑問にも迅速対応いたします。万が一不具合が発生した際の保証はすべて無償再工事で対応いたしますのでご安心ください!

直営だから安心
施工業者の品質保証

保証期間

施工プラン 外壁の保証年数 屋根の保証年数 付帯部の保証年数
フッ素塗装 8~10年 5~6年 6~8年
ラジカル塗装 7~8年 4~5年 5~6年
シリコン塗装 6~7年 4~5年 5~6年
ウレタン塗装 5~6年 3~4年 4~5年
アクリル塗装 3~4年 ------ 2~3年
クリヤー塗装(シリコン) 5~7年 ------ 5~6年
防虫防腐塗装(キシラデコール) 3~5年 ------ 3~5年
木部着色塗装(ステイン) 2~4年 ------ 2~4年

付帯部とは?➡破風板、軒天、雨戸、雨樋など、外壁、屋根以外の塗装対象部位。

保証対象(現象)

現象 対処方法
塗膜の剥離、膨れ、急速かつ著しい塗膜の変退色 無償再工事

工事保証に適用する現象は、塗装部位(下地の材質)や、使用する塗料の種類により変動いたします。

例えば、塗膜のつかない浸透性塗料の場合、塗膜の剥離は起こりませんので塗膜の変色、退色が保証適用の現象となります。

保証条件

保証の適用条件 保証適用外
①本書のご提示がある場合。 ①お引渡後の弊社以外での、改築、修繕工事によって生じた不具合。
②本書記載の保証対象期間内であること。  ②火災、水害、地震、落雷、暴風、その他の天災地変によって生じた不具合。
③施工不良が原因による不具合。 ③通常環境下での経年劣化による不具合。
  ④故意または不適切な使用によって生じた不具合。

当店が発行している工事保証書(サンプルと実物)の画像は以下のリンクボタンからご覧になれます。

保証期間経過後の対応について

ヘルメットをかぶった塗装職人のイラスト

当店が発行する「工事保証書」に明記してある保証期間は、万が一の不具合に備えての無償再工事の期間です。
保証書に明記されている保証期間を経過した場合であっても、アフターフォロー(不具合へのご指摘、現地での状況確認、ご説明など)につきましては、迅速・丁寧に対処しております。
また、保証期間経過後であっても、当店の施工不良が原因だと思われる不具合については、無償で補修工事(再塗装)を行いますのでご安心ください。
工事保証についてご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

外壁塗装の施工費用、他社との比較などお気軽にご相談ください