キシラデコール塗装の施工事例|三重県津市

三重県津市の、木塀の防虫防腐塗装の施工事例を掲載しています。
今回使用した塗料は、防虫・防腐・防カビ効果に優れる木材専用保護塗料キシラデコールです。
ページ下部ではキシラデコールのメーカーHPリンクを設置しています。事例と併せて参考にしてください。

木塀の塗装

施工前

防虫防腐剤キシラデコール塗装施工前の木塀

4~5年前にDIYで塗装されたということです。木材専用の浸透性塗料は、耐久年数5年前後の塗料がほとんどですので、塗り替え時期はベストタイミングです。

施工後

防虫防腐剤キシラデコール塗装施工後の木塀

今回は、木材専用の防虫防腐剤キシラデコールをご提案しました。防虫防腐効果では評判の良い塗料です。劣化の状態が軽度なので2回塗り仕上げで施工しました。

施工データ

塗料メーカー 大阪ガスケミカル(株)
使用塗料

キシラデコール

塗料名称 屋外木部用保護塗料
期待耐用年数 4~6年
施工箇所 木塀
色調 #111(ウォルナット)
施工メモ ステン釘交換サービス施工!

施行前の状況

塗装する前の木塀の状況

前回の塗装(塗料)が全く残っていない状態ですが、木材自体の劣化はそれほど進行していません。

木塀の杉板を固定する釘が抜け落ちている状況

杉板を固定する釘が抜け落ちている箇所がありますので、新規に取り付けを行ってから作業に入ります。

下地処理

木材研磨用のナイロンペーパーと紙やすり

高圧洗浄は木材表面を傷つけてしまうので、ナイロンペーパー・紙やすりにて下地処理を行います。

ペーパー処理後の木塀の表面

ペーパー処理と清掃で表面を整えておくことで、塗料の吸い込みムラがなくなり耐久性が向上します。

キシラデコール塗装

塗装する木塀の周囲をビニールで養生している状況

塗装しない基礎や、道路周辺を汚さないように、ビニール養生を行います。

木塀のキシラデコール下塗り塗装の施工状況

キシラデコールは浸透性塗料なので、塗りムラに注意しながら小面積づつ塗装していきます。

キシラデコールを塗装していない個所と下塗り塗装後の比較

塗装前と下塗り(1回目)塗装後の差がはっきり出ています。下塗り乾燥後に上塗り塗装を行います。

木塀のキシラデコール上塗り塗装の施工状況

下塗りと上塗りは同じ日に行わず、工程日を分けて塗装すると耐久性が向上します。

施工完了

木塀のキシラデコール上塗り塗装の施工が終了した状況

キシラデコールのような浸透性塗料は、木材に浸透することで表面に塗膜を作らず、木材内部から耐久性を発揮するのが特徴です。

木塀のキシラデコール塗装完成状況

今回の木塀は、メンテナンス状態が良好でしたので2回塗りで施工しましたが、既存状態によっては3回塗りで施工したほうが良い場合もあります。


仕切り線

キシラデコールで塗装したウッドデッキ

キシラデコールは防虫効果・防腐効果に優れますので、ウッドデッキなど木材全般の塗装に最適です。

木塀のキシラデコール塗装完成状況

ラーバリエーションも豊富名キシラデコールは、ホームセンターでも入手できるのでDIY施工もおすすめです。

製品情報

今回の工事で使用したキシラデコールのメーカー公式サイトのリンクです。

製品情報(WEBカタログ)をご覧になる場合は、画像下のリンクボタンからご覧ください。

キシラデコール

木塀の仕上げ塗りに使用

防虫防腐剤:キシラデコール