屋根塗装シリコンプラン

屋根塗装シリコンプラン税込み19万8千円
プラン内容
  • 高圧洗浄
  • 屋根塗装
  • 下地調整(クラック補修)
  • 工事保証:5年

屋根用シリコン塗料は、雨(水)、太陽熱、紫外線に対する耐候性が高い塗料です、また、防カビ、防藻の特殊設計により美観の長期維持が大きく期待できます。シリコンプランに使用する屋根用シリコン塗料は、硬化剤と取材を混ぜて使用する油性2液型の塗料なので屋根材に対する密着性が高く、過酷な環境下にさらされ続ける屋根材を長期間保護します。屋根用シリコン塗料では、同じ価格帯で作業性の良い水性1液型の塗料もありますが、当店では油性2液型のシリコン塗料を使用しています。


標準施工内容

高圧洗浄 エンジン式高圧洗浄機を使用して、屋根の旧塗膜、コケ、藻などの汚染を除去します。
屋根塗装 下塗り塗装は油性プライマーまたは、錆止め塗装1回塗りです。(スレート系は下塗り1~2回)
上塗り塗装は油性シリコン塗料2回塗りです。
下地調整 屋根材のクラック(軽度なひび割れ)補修は合計10メートル程度まで無料で補修いたします。
足場工事 屋根塗装プランに足場工事は含みません。足場の設置が必要な場合別途お見積りとなります。周囲に建物が密集していない平屋建物以外は通常足場の設置が必要です。
耐久年数目安 6~8年
※費用目安 表示価格19万8千円(税込み)は、屋根の塗装面積100~110㎡程度を目安としています。現地計測の面積によって価格は変動いたします。


屋根塗装の種類

カラーベスト屋根

カラーベスト屋根の下塗り塗装は油性エポキシ系プライマーを1~2回塗装します。上塗りは油性シリコン塗料を2回塗装します。
笠木板金は上塗り塗料と同じ塗料(同じ色)を使用します。笠木色替えをご希望の場合は、屋根面積100㎡当たり12,000円(税込み)程度追加となります。
※屋根塗装プランに足場工事は含みません。
足場の設置が必要な場合別途お見積りとなります。足場工事費用目安は建物40坪以内・屋根面積100㎡程度で110,000円(税込み)です。



波型スレート屋根

スレート屋根の下塗り塗装は油性エポキシ系プライマーを1~2回塗装します。上塗りは油性シリコン塗料を2回塗装します。
固定金具の錆止め塗装が必要な場合は、屋根面積100㎡当たり12,000円(税込み)程度追加となります。

※屋根塗装プランに足場工事は含みません。
足場の設置が必要な場合別途お見積りとなります。足場工事費用目安は建物40坪以内・屋根面積100㎡程度で110,000円(税込み)です。



折板屋根

折板屋根の下塗り塗装は油性エポキシ系の錆止め塗料を1回塗装します。上塗りは油性シリコン塗料を2回塗装します。

※屋根塗装プランに足場工事は含みません。
足場の設置が必要な場合別途お見積りとなります。足場工事費用目安は建物40坪以内・屋根面積100㎡程度で110,000円(税込み)です。



屋根塗装シリコンプランのおすすめ塗料

当店がおすすめしている屋根塗装の塗料です。下塗り塗料はシーラー(プライマー)、錆止めどちらも密着性、耐候性の高い油性エポキシ塗料です。上塗りは2液硬化型の油性シリコン塗料です。
製品名のリンクボタンからメーカー公式のウェブカタログページに移動します。塗料の特徴などご覧になる場合はリンクボタンからご覧ください。

下塗り(プライマー)

下塗り(錆止め)

上塗り(シリコン塗料)


タスペーサー(縁切り)の施工について

カラーベスト屋根の場合、瓦の隙間から侵入した水を排出するための通り道を確保するため、タスペーサーという道具で隙間を確保する「縁切り作業」が必要になる場合があります。水の排出に必要な3~4ミリ程度の隙間が塗料で埋まらない様、事前に設置しますが、初めて塗装する場合は隙間が埋まらないことも多くありますので、必ずしも縁切りが必要というわけではありません。
過去の塗装で塗膜が厚くなっていたり、屋根材の変形で隙間が狭くなっている場合は縁切りが必要になることがあります。

タスペーサーの施工価格は、屋根の形状による変動しますが、屋根面積100㎡当たり35,000円~40,000円(税込み)が目安です。
タスペーサーの施工が必要な場合は、最新モデルのタスペーサー1を使用します。(製品情報は以下メーカーサイトから)


屋根塗装のプラン内容、その他工事についてご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。