外壁塗装の施工事例|三重県津市

三重県津市の戸建て住宅外壁塗装及び付帯部塗装の施工事例を掲載しています。
外壁はラジカル塗装、付帯部はシリコン塗装で施工し、塗膜ひび割れのシーリング補修も行っています。
ページ下部では、今回の工事で使用した塗料の製品情報をまとめてあります。事例と併せて参考にしてください。

戸建て住宅|外壁ラジカル塗装・付帯部シリコン塗装

施工前

三重県津市で施工した外壁塗装工事施工前の二階建て戸建て住宅

北面は苔・藻の汚染が顕著です。旧塗膜の劣化状態はチョーキングが全体に発生しています。

施工後

三重県津市で施工した外壁塗装工事施工後の二階建て戸建て住宅

外壁は高耐候型水性ラジカル塗装で施工し、軒天に防カビ塗装、付帯部分はシリコン塗装で施工しました。

施工データ

塗料メーカー エスケー化研(株)
使用塗料

エスケープレミアムシリコン
クリーンマイルドシリコン

塗料名称 超耐候形水性ハイブリッドシリコン樹脂塗料
期待耐用年数 14~16年
<施工箇所 外壁、軒天、破風板、雨樋、戸箱、他
色調 外壁:SR-111 付帯部:15-30B
施工メモ 波板フック交換サービス施工!
瓦止め線補強サービス施工!

施工前の状況

戸建て住宅の外壁塗装施工前の状況

多くの樹木に囲まれている立地環境なので、苔・藻による付着汚染の影響があります。

苔と藻で汚染されている戸建て住宅の外壁

日当たりの悪い北面外壁の汚染が顕著ですが、高圧洗浄で簡単に除去できる汚染です。

戸建て住宅付帯部分の塗装塗り替え工事施工前の状況

軒天や破風板などの付帯部分は、旧塗膜の色あせが目立ちますが、塗膜剥離などは発生していません。

戸建て住宅戸箱板金に若干の錆が発生している状況

金属製の戸箱は表面に若干の錆が発生していますので、下地の研磨と錆び止め塗装が必要です。

戸建て住宅外壁の目地とジョイント部分に発生しているひび割れの状況

外壁目地、部材ジョイントの塗膜表面にひび割れが発生していますので、塗装工程前にシーリング補修を行います。

戸建て住宅の陶器瓦の釘が緩んで浮いている状況

屋根瓦は塗装しませんが、瓦釘の浮きが多く見られるので打ち直しを行い、シリコン充填で固定します。

施工中の状況

足場工事

戸建て住宅外壁塗装工事の仮設足場設置状況

工事初日に仮設足場の設置を行います。2階戸建ての場合、通常1日間で設置が終了します。

戸建て住宅外壁塗装工事の仮設足場設置後の状況

足場設置後、メッシュシートを張りますが、出入り口はできる限りオープンな状態にします。

高圧洗浄

戸建て住宅外壁の高圧洗浄の施工状況

高水圧対応の高圧洗浄機で、苔・藻の汚染や旧塗膜のチョーキングを洗浄していきます。

戸建て住宅外壁の高圧洗浄前と洗浄後の比較状況

高圧洗浄機を使用すれば、長期にわたって蓄積された汚染も簡単に除去することができます。

シーリング工事

戸建て住宅外壁のシーリング用マスキング施工後の状況

塗膜で保護されている既存シーリングは良好な状態です。ひび割れ補修用のマスキングを行います。

戸建て住宅外壁のシーリング充填作業の施工状況

プライマーを塗布後、塗膜汚染が起こらないノンブリードシーリングを充填します。

戸建て住宅外壁のシーリング仕上げ作業の施工状況

充填後ヘラ均しで仕上げ、速やかにマスキングテープを撤去します。

戸建て住宅外壁のシーリング工事施工後の状況

季節(気温)によって変動しますが、シーリング材が乾燥するまでに1~3日間が必要です。

戸建て住宅サッシ周りのシーリング工事施工後の状況

サッシ周りの塗膜にひび割れが発生しているので増し打ち補修を行います。

戸建て住宅の庇上部のシーリング工事施工後の状況

庇上部の塗膜にもひび割れが発生しているので増し打ち補修を行います。

戸建て住宅破風板ジョイントのシーリング打ち替え工事施工後の状況

破風板のジョイント目地は、既存シーリングを撤去後に打ち替えを行っています。


シーリングのブリード現象による塗膜汚染

シーリング材のブリード現象による外壁汚染の例

シーリング材の種類は、ノンブリード(NB)という種類を使用しないと塗膜表面に粘着汚染が発生します。

ノンブリードタイプのシーリング材

ノンブリードシーリングの製品情報をご覧になる場合は以下のリンクボタンからご覧ください。

養生工事

戸建て住宅外壁塗装工事のサッシ養生の施工状況

養生工事は、塗装しない部位をビニールで養生し、外壁塗装終了時に撤去します。

戸建て住宅外壁塗装工事の勝手口扉養生の施工状況

玄関や勝手口などの出入り口は、常時開閉施錠できるように養生を行います。

戸建て住宅外壁塗装工事の外部エアコンホース養生の施工状況

エアコンホースなどが外壁に取り付けてある場合、一時的に壁から離して養生を行い塗装後に取り付けます。

外壁塗装

戸建て住宅外壁下塗り塗装の施工状況

既存外壁は、砂粒状(リシン外壁)粗面下地なので、厚膜タイプの下地調整塗材で下塗りを行います。

戸建て住宅外壁下塗り塗装後の状況

下地調整塗材は、既存の色が透けない程度まで厚みをつけて塗布することで粗面下地を整えます。

戸建て住宅外壁下塗り塗装終了の状況

手間と時間を惜しまず下塗り工程を丁寧に施工することが高品質仕上げの鉄則です。

戸建て住宅外壁中塗り塗装の施工状況

養生際などローラーで塗装しにくい部分を刷毛で先行塗りし、平面はローラーで塗装します。

戸建て住宅外壁の下塗り面と中塗り面の比較状況

下塗りは速乾性塗料ですが、乾燥ムラを考慮して中塗り塗装は後日に行うのが賢明です。

戸建て住宅外壁中塗り塗装施工後の状況

中塗りと上塗りは同じ塗料を塗り重ねることで塗膜の層を形成し、美感と耐久が向上します。

戸建て住宅外壁上塗り塗装施工後の状況

上塗りも中塗りと同じ工法で塗り進めます。延べ3日間の3工程で強靭な塗膜が形成されます。

戸建て住宅外壁上塗り塗装施工後の状況

上塗り塗装が終了するタイミングで、サッシなどのビニール養生を撤去します。

付帯部塗装

戸建て住宅の軒天塗装施工中の状況

雨風や紫外線の影響を受けにくい軒天は、セラミック配合の防カビ塗料2回塗りで施工します。

戸建て住宅の軒天塗装施工後の状況

同じ塗料で2回塗装しますが、同じ日に2度塗りは行わず別日に分けて塗装することで2層の塗膜を形成します。

戸建て住宅破風板の下塗り塗装施工中の状況

破風板は3回塗りで施工するので下塗りにエポキシ樹脂のさび止め塗料を塗布します。

戸建て住宅破風板の下塗り塗装施工後の状況

破風板はボードですが、釘やビスが錆びている場合はさび止め塗料で下塗りしておくと耐久性が向上します。

戸建て住宅雨樋取り付け金具のビス打ち直し作業中の状況

雨樋の取り付け金具が緩んでいるので新規にビスを打ち直しておきます。こちらはサービス施工です。

戸建て住宅破風板の中塗り塗装施工中の状況

破風板シリコン塗装の中塗り施工中です。隅部を刷毛で先行塗りし、広い面はローラーで塗装します。

戸建て住宅破風板の上塗り塗装施工中の状況

破風板仕上げは中塗りと同じシリコン塗料で塗装します。使用塗料は高耐候型の2液硬化型です。

戸建て住宅雨樋の下塗り塗装施工中の状況

雨樋は耐久性の高い建材なので、シリコン塗装の2回塗りで耐久と美感が十分に向上します。

戸建て住宅雨樋の上塗り塗装施工中の状況

2回塗りで仕上げる場合も、一度目の塗装の翌日に上塗りを塗装することで2層の塗膜が形成されます。

戸建て住宅水切り板金の中塗り塗装施工中の状況

板金部分は、さび止め塗装を含む3回塗りで仕上げますが既存状態が良好なら上塗り2回塗りで問題ありません。

戸建て住宅水切り板金の上塗り塗装施工中の状況

水切り板金のような細物は、ローラーを使用せずに小さな刷毛を使って丁寧に塗装していきます。

戸建て住宅下屋根水切りの上塗り塗装施工中の状況

下屋根水切り板金の塗装中です。外壁色と対照的な濃茶系で塗装するとメリハリがつきます。

戸建て住宅戸箱板金のケレン、目粗し作業の状況

塗装する前にペーパー処理を行うことで、塗料の付着性と仕上がりの美感が向上します。

戸建て住宅戸箱板金の下吹き塗装施工中の状況

段差の深い戸箱板金はスプレーガンで吹き付け塗装を行います。形状よってローラー塗装で仕上げる場合もあります。

戸建て住宅戸箱板金の下吹き塗装施工後の状況

下塗りとして2液硬化型エポキシ樹脂のさび止め塗料を塗布することでさびの抑制力を高めます。

戸建て住宅戸箱板金の中吹き塗装施工中の状況

車両塗装用のスプレーガンは飛散量は少ないですが、ビニール養生でしっかり養生しておきます。

戸建て住宅戸箱板金の上吹き塗装施工中の状況

横の養生ビニールを見ると、大きく飛散していないのがお判りいただけると思います。

戸建て住宅戸箱板金の上吹き塗装施工後の状況

速乾性のシリコン塗料で吹付塗装するので、塗装終了後は速やかに養生を撤去します。

サービス施工

戸建て住宅のテラス固定フック交換工事後の状況

波板フックの破損が数か所あったのでサービス施工で全箇所新品に交換させていただきました。

戸建て住宅の瓦止め釘の固定作業中の状況

瓦止め釘の緩みと浮きが多くあったので、打ち直しの後シリコーンシーラントで固定させていただきました。

足場工事(解体工事)

戸建て住宅の塗装塗り替え工事終了の状況

塗装が終了したら施主様に仕上がりを確認していただき、足場解体の許可をいただきます。

戸建て住宅の塗装用仮設足場の解体工事の施工状況

足場解体工事は最終工程なので安全確保を徹底しながら作業を行います。解体工事は1日以内で終了します。

施工完了

戸建て住宅塗装塗り替え工事の完成状況

戸建て住宅の雨樋塗装の完成状況

戸建て住宅の戸箱塗装の完成状況

戸建て住宅の破風板塗装の完成状況

戸建て住宅の外壁塗装の完成状況

戸建て住宅の塗装塗り替え工事の完成状況

製品情報

今回の工事で使用した塗料の種類をまとめてあります。

製品情報(WEBカタログ)をご覧になる場合は、画像下のリンクボタンからご覧ください。

シーリング材

ひび割れの補修に使用

ノンブリード(NB)シーリング材

さび止め塗料

付帯部の下塗りに使用

下地調整塗材

外壁の下塗りに使用

水性サーフエポのカタログ

シリコン塗料

付帯部の仕上げ塗りに使用

クリーンマイルドシリコンのカタログ

ラジカル塗料

外壁の仕上げ塗りに使用

プレミアムシリコンのカタログ

防カビ塗料

軒天の仕上げ塗りに使用

セラミタウンマイルドのカタログ