施工事例-14

三重県 津市


外壁塗装・付帯部塗装

サイトメニュー

※
※
※

🏠施工前

塗装前の住宅の写真

外壁のチョーキング現象のほか、シーリング部の劣化も見られます。シーリング補修完了後、塗装塗り替え工事を行いました。

 

🏠施工後

塗装後の住宅の写真

外壁には、水性ハイブリッドシリコン塗料を使用。

軒天には油性防カビ塗料、鉄部には2液型油性シリコン塗料を使用しています。

 


施工データ

塗料メーカー エスケー化研
使用塗料 エスケープレミアムシリコン
クリーンマイルドシリコン
施工箇所 外壁、軒天、破風板、雨樋、鉄部 他
色調 外壁 SR-167   鉄部 SR-403
参考価格 70万円~80万円

施工前の状況

外壁のチョーキングの写真

外壁を軽くこすっただけで、チョークの様な粉がつくチョーキング現象です。

この状態では、既存塗膜に防水機能は残っていません。

 

外壁のカビの写真

デザインボードの溝にカビが発生していますが、このような汚染は高圧洗浄で簡単に除去できます。


施工中の状況

仮設足場の写真

作業用仮設足場を設置中。設置工事は通常1日間で完了します。

 

高圧洗浄の写真

エンジン式の高圧洗浄機を使用して、劣化した旧塗膜、カビ・コケなどの汚れを洗い流します。


シーリング撤去の写真

劣化した既存のシーリングを撤去し、マスキングテープを貼ります。

 

シーリングプライマーの写真

シーリングプライマーを塗布後、2面接着のためのボンドブレーカを貼っていきます。

 

シーリング充てんの写真

シーリング材を充てんして、丁寧にならしていきます。

シーリング材が硬化する前に、速やかにマスキングテープを撤去しておきます。


シーラー塗装の写真

塗装しない部分を養生後、クリヤーシーラーを塗布しています。

 

中塗り塗装の写真

シーラー乾燥後の中塗り塗装中の様子です。

 

上塗り塗装の写真

中塗り塗装乾燥後、最終仕上げの上塗りを塗布していきます。

中塗り塗装と上塗り塗装は、通常別日に行います。


軒天塗装の写真

軒天は、油性防カビ塗料を2回塗り塗装で仕上げていきます。

 

破風板塗装の写真

破風板の劣化が激しいので、シーラーを塗布します。

は宇井tなどの付帯部は、劣化状況によって2回塗りで仕上げる場合もあります。

 

ベランダ塗装の写真

ベランダ付近の塗装中です。

付帯部の塗装は、外壁面が仕上がってから行います。


シャッターボックス塗装の写真

シャッターボックスは、外壁より少し濃い目の色を選択しています。

 

水切り塗装の写真

水切り板金は、シャッターボックスと同じ色調にしてバランスを取りました。

 

雨どい塗装の写真

雨樋にも鉄部と同じ、2液型油性シリコン塗料を使用しています。

 


施工完了


塗装工事後の住宅画像

アイボリー系のさわやかな色調に仕上がっています。

 

塗装工事後の住宅画像

周辺の建物と溶け合う色調です。